『杜子春』 芥川龍之介

私の本棚 1



    出版社:角川文庫

    大人になって読み返しました。人間が生きるうえで大切なことは何か、という大きなテーマが書かれていることをあらためて感じました。